Googleアドセンス

トレンドアフィリエイトのキーワード選定のやり方!

 

こんにちは、わかなです。

 

トレンドアフィリエイトの記事にタイトルをつけるときは、

思い付きで書いて、アクセスがあればラッキーとしていたのでは、安定した収入は見込めません。

 

 

そこで今回は、タイトルに入れるキーワード選定のやり方の基本について紹介したいと思います。

 

 

キーワード選定とは?

ブログに人を呼び込む「集客」には、

1.検索エンジン・検索結果から

2.外部サイトのリンクから

3.SNSから(Twitter、Instagram、Facebookなど)

大まかに、この3つの方法があります。

 

 

私のイメージですが、検索結果で見ることができるタイトルは、お店の看板です。

お客さんからは、店の中(記事内容)は見えませんが、店頭の看板で店に入るか判断します。

そして、外部リンクは紹介、SNSはチラシと考えると、わかりやすいかもしれません。

 

 

今回、キーワード選定で狙うのは、検索エンジンからの集客です。

大体、どのブログも検索エンジンからの集客が1番多いのではないでしょうか。

 

 

何かを調べたいと思ったら

GoogleやYahoo!の検索に、「検索したいこと」を入力しますよね。

検索する語は、文章でなく単語であることが多いのではないでしょうか。

 

それこそが、調べられる検索キーワードなんです。

 

 

多くの人が調べるキーワードがわかれば

そのキーワードをブログ記事タイトルのキーワードとして入れて

その内容の記事を書けば、多くの人が読んでくれるでしょう。

 

 

キーワード選定のやり方

まずは、どんなことについて書くか決め、メインキーワードを決めていきましょう。

 

 

今回は、一例として、ラグビーW杯で盛り上がっているので

ニュージーランド・オールブラックスのイケメン選手であるボーデン・バレット選手をメインキーワードにします。

 

Googleで「ボーデン・バレット」と検索窓に入力してみます。

 

すると、メインキーワードの後ろにいくつかのキーワードが表示されました。

これらの検索候補キーワードは、メインキーワード一緒にどんな言葉が検索されるのか予測表示(サジェスト)された結果です。

 

このメインキーワード+検索候補キーワードの組み合わせが、Googleで検索される可能性の高いキーワードです。

 

 

では、こちらもご覧ください。

こちらは、「ボーデンバレット」と検索しました。

 

・(コンマ)があるかないかだけなのですが、表示される検索候補キーワードも違ってきます。

 

たかが・(コンマ)、されど・(コンマ)。

ちょっとした違いですが、ここがキーワード選定の難しいところでもあり、面白いところだと思います。

 

 

そして、スクロールして一番下にも、関連キーワードはあります。

こちらは、「ボーデン・バレット」でも同じような結果になりました。

 

 

次に、Yahoo!でも検索してみました。

こちらも、また違うキーワードが表示されました。

 

スクロールして、一番下にも関連キーワードが表示されます。

 

Yahoo!のは、虫眼鏡マークがあるので「虫眼鏡キーワード」とも呼ばれています。

 

基本的に、メインキーワードと一緒に表示された検索候補キーワードの中から、

キーワードを2~4つ決めてタイトルに含めていきます。

読みたくなるブログ記事タイトルの付け方の3つのポイント!

続きを見る

 

初心者には複合キーワードがおすすめ!

開設して間もないブログが、メインキーワードだけの

検索ボリュームの多いキーワードで、先輩ブログを押さえ、アクセスと集めるのは難しいです。

 

そこでオススメするのが「複合キーワード」です。

複合キーワードにすることで、ライバルを減らし、上位に表示させやすくします。

 

 

今回は、一例として幼児に絶大な人気を誇る「おしり探偵」をメインキーワードにします。

さらに、助手の「ブラウン」もキーワードにしてみました。

 

さすが、人気の「おしり探偵」。

2語の複合キーワードもなかなかのボリュームがあります。

 

 

おしり探偵+ブラウン に続いて、色々なキーワードが表示されました。

 

●おしり探偵 ブラウン イラスト

●おしり探偵 ブラウン 声優

●おしり探偵 ブラウン 犬

●おしり探偵 ブラウン かわいい

●おしり探偵 ブラウン 犬種

●おしり探偵 ブラウン キャラ弁

●おしり探偵 ブラウン 物語

 

最初は、深く考えず、表示されたキーワードを順番通り並べたタイトルにしていけばいいと思います。

 

 

さらに今回は、goodkeywordを使ってみましょう。

早速、「おしり探偵 ブラウン」と入力し、検索します。

goodkeyword

 

検索結果が表示されました。

先ほど検索結果にはなかった、「年齢」や「グッズ」なども含まれますね。

 

 

こんな感じで、キーワードをピックアップして

そのキーワードを含めたタイトルを作っていきましょう。

keyword
トレンドアフィリエイトのキーワード選定のコツはずらし!初心者ブログがアクセスを集めるには?

続きを見る

 

わかなの無料メルマガ講座

こちらも読まれています

わかな自己紹介

-Googleアドセンス

© 2020 ママでもわがままに Powered by AFFINGER5