Googleアドセンス

トレンドアフィリエイトのキーワード選定のコツはずらし!初心者ブログがアクセスを集めるには?

 

こんにちは、わかなです。

 

トレンドアフィリエイトで収益を得るには

どれだけたくさんのアクセスを集めることが出来るか

簡単に言うと、これに限ります。

 

 

そして、サイトのアクセスを集めていくためには

検索されるキーワードを、うまく選び取らなくてはなりません。

 

 

感覚的な部分も大きいので

だんだん試行錯誤を繰り返して

わかっていただければ…と思う部分でもあります。

 

 

今回は、キーワード選定のずらしテクニックついて紹介したいと思います。

トレンドアフィリエイトのキーワード選定のやり方!

続きを見る

 

キーワード選定とは?

keyword

キーワード選定で狙うのは

検索エンジンからの集客です。

 

 

何かを調べたいと思ったら

GoogleやYahoo!の検索に、「検索したいこと」を入力しますよね。

 

検索する語は、文章でなく

単語であることが多いのではないでしょうか。

 

それこそが、調べられる検索キーワードなんです。

 

 

多くの人が調べるキーワードがわかれば

そのキーワードをブログ記事タイトルのキーワードとして入れて

その内容の記事を書けば、多くの人が読んでくれるでしょう。

 

 

多くの人が調べるキーワード = 有名なこと・もの・人

を記事にすればいいのかと言えば、一概にそうとも言えません。

 

 

例えば、有名だと思われる司会者・加藤浩次さんですが

Google検索で「加藤浩次」というキーワードで検索した場合

ヒットしたのは、なんと7,760,000件。

 

大手のニュースサイトも含めて、

これだけ「加藤浩次」さんに関する記事があるのです。

 

 

あなたが、どんなに「加藤浩次」さんを好きでも

全ての記事に目を通すなんてことは、あり得ません。

 

 

誰もがそんなに暇ではありませんよね。

せいぜい上から数記事、良く見て3ページくらいまでだと思いませんか。

 

いくら「加藤浩次」の記事を書いたとしても

検索結果の上位に表示されないことには、残念ながら読者さんには見てもらえません。

 

 

ましてやブログを開設したばかりのブログの力が弱い時は、

1年2年やっている先輩ブログよりも上位に表示されることは難しいです。

 

 

トレンドアフィリエイトは未来のキーワードで勝負!

ひよこ先輩
開設したての初心者ブログは、アクセスを集められないの?

 

そんなことはありません。

 

トレンドアフィリエイトのキーワードは、

その名の通り、今が旬なキーワードはもちろん

これから流行るであろうキーワードで記事を書いていきます。

 

 

ブレイク前の俳優・女優・芸人

例えば、最近で言うと「りんごちゃん」。

りんごちゃんは、今年ブレイクしたモノマネ芸人さんです。

 

りんごちゃんがブレイクしたのは、

2019年1月の「ウチのガヤがすみません!」がきっかけだそうです。

 

その前にもテレビに登場していたようなので、

ブレイク前に「りんごちゃん」というキーワードで記事を書いていたら

「あの子は誰?」と気になる人が、「りんごちゃん」と検索し、記事を見たと思いませんか?

 

もしくは、ブレイクのきっかけとなった「ウチガヤ!」の放送を見て

「この子がおもしろい!」と紹介した記事が、

その後、りんごちゃんを知った人から検索されていたかもしれません。

 

 

ブレイク前で無名の状態なので、

書いている人が少なく、初心者ブログでも十分に上位表示を狙えるかもしれません。

 

 

芸能人の結婚

最近は、有名芸能人の結婚ブームですよね。

 

南海キャンディーズ・山里亮太さんと蒼井優さんのように

どちらも有名な人ではなく

 

有名女優さんのお相手は、一般人だったら

「そんな女優さんとどこで出会ったの?」

「結婚相手はどんな人?」などと興味のわく人もいるかもしれません。

 

また、これだけ結婚の報道が重なると

「誰がどんな人と結婚したんだっけ?」

「○○さんって、結婚してたんだっけ?」と

結婚後しばらくしても調べられる可能性もあります。

 

そして皮肉なことに、離婚した時にも

「どんな人と結婚していたの?」と調べられます。

 

 

新しいキーワードが生まれたとき

2018年から続く「タピオカミルクティー」のブームですが

まだまだブームは続いているようですね。

 

タピオカは、実はこれが第3次ブームのようですが

私は、今年知って初めて飲んだ感じです(照)

 

この「タピオカミルクティー」も

今までは知らない人の方が多かった言葉でしたが

今では大きなブームとなり、多くの人が知っている言葉となりました。

 

 

今までなかった言葉が生まれたときが、まさにトレンド!

 

このように、今後検索されそうなキーワードを予測して記事を書いていきましょう。

 

 

キーワード選定のずらしのコツ!

トレンドアフィリエイトでは、

選択したキーワードがどのくらい検索されるのかを

調べることも大切になってきます。

 

 

「goodkeyword」で関連キーワードを予測することができます。

 

 

予測キーワードの例として

ある芸能人が結婚したニュースが飛び込んできたとします。

早速トレンドのニュースなので、記事を書きたいと思います。

 

ここで「芸能人Aが結婚!」というタイトルを付けてしまうと、全くずらせていません。

 

 

あなたが芸能人の結婚を知ったのは、大手のニュースサイトのハズです。

Twitterで知ったとしても、そのツイートは大手サイトを見てのツイートかもしれません。

 

つまり、あなたのブログよりも強い大手サイトが、

あなたよりも早く書いている記事に、既に「結婚」「入籍」というキーワードが入っているのです。

 

この時点で、どう頑張っても大手ニュースサイトを真似した記事にしかなりません。

 

 

では、あなたは大手ニュースサイトで

「芸能人Aが結婚」することを知ったときに、何が気になる・知りたいと思いましたか?

 

 

先ほどの例にも挙げましたが

「そんな女優さんとどこで出会ったの?」(馴れ初め)

「結婚相手はどんな人?」(職業や年齢)

「いつから付き合っていたの?」(交際期間)

「妊娠している?」(デキ婚?)などなど

 

「結婚」から一歩進んだ(ずらした)キーワードを想像します。

 

言うなれば、親しい友人から結婚報告を受けて

質問攻めにするようなイメージです。

 

 

あなたのブログが強くなってくれば

このようなキーワードでアクセスを集めることもできるでしょう。

 

 

ただ、ブログを開設して間もない場合は

さらにもう一歩進んだ(ずらした)キーワードを狙っていきましょう。

 

結婚相手の職業から、大まかな「収入」を予測してみたり

記者会見の様子から「指輪」そして、その「値段」を予測することもできます。

 

さらに、今まで噂になった「元カレ元カノ(疑惑)」など

連想ゲームのように、キーワードを予測してみましょう。

 

 

二歩もずらして大丈夫かな?とも思いますが

芸能人Aの結婚が、テレビなどで大きく取り上げられれば

興味を持ち、調べてくれる人も多くなります。

 

少しくらいずれたキーワードの方が、新鮮に映ることだってあるのです。

 

 

大きくて強いブログと競って、8ページ目、10ページ目になるよりは

少しニッチなキーワードでも、上位に表示された方が見てもらえます。

 

 

ずらしたからとって、必ずしも当たるわけでもありませんが

試行錯誤を繰り返して、少しずつ上手になってくると思います。

 

わかなの無料メルマガ講座

こちらも読まれています

わかな自己紹介

-Googleアドセンス

© 2020 ママでもわがままに Powered by AFFINGER5