テーマCocoon

WordPressテーマCocoonでアドセンス広告を簡単設定!

 

こんにちは、わかなです。

 

今回は、WordPressテーマCocoonでの

広告の設定方法について紹介したいと思います。

 

お好きなところからどうぞ♪

Cocoonで広告を設定

ダッシュボードから「Cocoon設定」を選択し

「広告」タブをクリックします。

こちらの広告コードを設定すれば

あなたのサイトで広告が表示されるようになります。

 

Adsenseコードを取得

アドセンスコードを取得するには、アドセンス申請が必要です。

 

そして、アドセンス申請の審査が通れば

いろいろなタイプの広告を作ることが出来ます。

 

 

<>こちらの「コードを取得」をクリックします。

 

すると、選択した広告コードが表示されますので

「コードをコピー」をクリックして、コピーします。

 

 

ダッシュボードに戻って

「Cocoon設定」→「広告」を選択します。

 

アドセンス設定では、先ほどコピーした広告コードを貼り付けます。

 

その下の「リンクユニット用コード入力」にも

同じようにして、リンク広告で作った広告コードを貼り付けましょう。

アドセンスの表示方法はお好みでいいと思いますが

私は児童広告とマニュアル広告を併用しました。

 

広告の表示位置もお好みだと思いますが

もっとガンガン広告を設置してもいいかもしれません。

チェックを入れるだけなので、いろいろ試してみてもいいですよね。

 

それぞれの広告は「詳細設定」をクリックして、

フォーマットを選ぶことが出来るのですが、オート(Adsenseにおまかせ)にしています。

 

 

あと、上記の「自動広告」に設定しなかった場合

(アドセンス表示方法で1番上を選ばなかった場合)

 

ショートコード[ad]を入力するだけで

記事内のお好みの場所に、広告を設置することができちゃうのでオススメです。

 

以前は、3つまでしか広告を設定することが出来なかったのですが

今は、いくつでも大丈夫のようです。

 

あまり配置しすぎるのも、ユーザー離れにはなってしまいますが

アクセス数が少ないうちは、広告の数を増やし、表示数を増やしていきたいですね。

 

最後に、「設定をまとめて保存」をクリックして、完了です。

 

わかなの無料メルマガ講座

こちらも読まれています

わかな自己紹介

-テーマCocoon

© 2020 ママでもわがままに Powered by AFFINGER5