ネットビジネス ブログ

在宅勤務(テレワーク)は太る?ダイエットを成功させる5つのアイデア!

在宅ワークは太る?ダイエットを成功させる5つのアイデア

在宅ワークで働き始めて、人間関係にも悩まないし出勤時間はないし

子供の突然の体調不良やPTAの急ぎの仕事にも対応できていますが

1つだけ困ったことが…。

 

それは、在宅ワークは太ってしまいがちなこと。

 

家の中で仕事をしているので仕方がないことだとは思いますが

同じ在宅ワークをしている方で痩せている方もいます。

 

この違いは何なのか、なぜ太るのかわかればダイエットにもつながると思いまとめてみました。

 

在宅ワークが太るのはなぜ?

在宅ワークが太ってしまいがちなのはなぜなのか、理由を考えてみました。

 

通勤(時間)がない

在宅ワークなら、日々の通勤時間は0です。

だって家が仕事場ですからね。

 

日常生活で退屈に思うことで

常にトップクラスなのが、通勤時間。

 

電車に乗っているときはもちろん

電車の乗り換えの待ち時間も退屈に思う人が多いようです。

 

筋力・体力の低下

在宅ワークでは

1日パソコンに座っての仕事が多いため

1日2000歩も歩けない日もあり筋力や体力の低下は免れません。

 

通常なら1日の歩数というのは平均で、男性が7644歩、女性が6705歩(2018年厚生省調査より)なのだそうです。

それが在宅ワークの場合、3000~5000歩に減ってしまうそうなのです。

 

筋肉量が減少すれば、基礎代謝も下がってしまい太りやすい体になってしまいます。

 

そのため、在宅ワークをしている人で

ジム通いをしている人もいますし、筋トレを日課にしている人もいます。

現在、多くのスポーツ選手などが動画やテレビで体操を紹介していますので、なにか1つでも体操や筋トレを習慣化できればいいですね。

 

家にいるとつい食べてしまう

自分1人だけが家にいると、ついつい間食をしてしまうんですよね。

 

頭を使う仕事なので

疲れたときには甘いものが欲しくなりがちですが

甘いものばかり食べていると、もっと甘いものが欲しくなったり、より疲れてしまったり…ということもあるようです。

 

 

私もパートをしているときは

お昼の休憩中にお弁当やお菓子を食べることがありましたが

今は誰にも見られていないし、食べる時間も決まっていないので

お菓子に手が伸びてしまう…という人も多いのかもしれません。

 

 

在宅ワークをしながらダイエットを成功させる5つのアイデア

在宅ワークをしながら

痩せることは難しいかもしれませんが

 

ダイエットの基本は

消費カロリー > 摂取カロリー!

 

間食をなくして

もっと筋肉を使って動くようにすれば、痩せられると信じています。

 

間食はしない!

家で仕事をすると

ひと段落したらご褒美に間食をしてしまいがちですが

やはり何も食べないのがダイエットの近道です。

 

ガムを噛んで空腹感を満たす方法もありますが

その場合はキシリトール入りやシュガーレスのガムを選びましょう。

 

ただ、あまり食べすぎると

お腹が緩くなったり、噛んだ時に飲み込んだ空気が腸に溜まったりと

仕事に集中できないこともあるので間食をやめるために

ガムだけに頼り過ぎないことも大切です。

 

 

あとは、私の場合仕事をしていると

甘いコーヒー(砂糖+牛乳)が欲しくなってしまうのですが

 

甘いコーヒーを我慢しただけで1キロ減ったので

同じような方は試して損はないと思います。

 

「 間食はやめられそうにない…」というのでしたら、こちらはいかがでしょう。

 

基本は、消費カロリー > 摂取カロリー なのですから

食事のカロリーを減らしちゃえば、ちょっとくらい甘いものをつまんでも罪悪感はないかもしれません。

 

日々意識する

誰にも見られていませんが

姿勢を意識するだけでも腹筋に力が入りますよ。

 

やろう!と思ったときだけでも

下腹をへこませたり、足を組んだり開いたりしないようにしてみましょう。

 

やらないよりは、やった方がいいですよ♪

 

立って仕事をする

IT企業の社長さんで

デスクワークだけど1日中立ってお仕事をしている方が増えていることを知りました。

 

デスクも立って使う高さに合わせられていて、すごくオシャレ!

 

オーストラリアの研究機関によると

1日に座っている時間が4時間未満の人に比べて

8~11時間座っている人の死亡リスクは15%、

11時間以上になると40%も増えると言われています。

 

足の筋力が鍛えられる上に

死亡リスクまで減らせるとは…。

 

こんな感じのイメージです。↓

でも、1日中立っているのって慣れていないと大変なこと。

 

パートでも1日立ち仕事でしたが

最初は足がクタクタになってしまっていました。

 

慣れるまでは高めのイスがあっても良さそうです。

 

やっぱり運動!ファイラマッスルサプリ&リングフィットアドベンチャー!

ジョージタウン大学の調査では

1週間で2時間半の運動をすれば

生産性が大きく改善されるとのこと。

 

これは1日20分程度ですが

別の調査では、週1で20分の運動でも

体調の改善や生産性が上がる効果があるようです。

 

20分ならできそうだし

作業のスピードが上がったら嬉しいですね。

 

運動しないクセがついてしまうと難しいかもしれませんが

運動を習慣にしてしまえば、すんなりできるかもしれません。

 

そして、あまり運動する機会がない私が

もっと効率的に脂肪燃焼しようと、旦那のサプリをこっそり飲み始めました。

ファイラマッスルサプリ…うちの旦那も好きだよね。。。

香りはスパイシーだけど、飲みやすいと思ってこっそり飲んでます。

(6年前に買ったセレモニースーツが入らないのよ、ほんと( ;∀;))

 

これに加えて、我が家では「筋肉ローラー」を購入。

我が家では、家族交代で腹筋ローラーをコロコロしつつ

「頑張れー」と声かけあって家族団らんを楽しんでいます。笑

 

筋トレが好きな男たちのメニューになんとかついていっています。

マッチョ…というよりは、女性らしい腹筋を目指しています!

楽しく体を動かしたい方には、冒険しながら運動できるリングフィットアドベンチャーがオススメ。

このリングフィットアドベンチャーは任天堂より2019年10月18日に発売されています。

日本では、2か月で63万本も売れたヒット商品なのですが

在宅ワーク、テレワークの方の増加で、今再び注目されているんです!

 

子供用のゲームと侮るなかれ!

本気でやると、結構すごいです!

こちらも最近テレビで紹介された商品で、楽天ダイエット部門で1位をとった

“乗るだけダイエット”でロングセラーヒットとなっている、3Dスーパーブレード!

 

揺れて乗るだけでダイエットできるのも嬉しいですが、体幹も鍛えられるということで、簡単に美ボディに近づけますね。

 

子どもと体を動かそう!

運動しよう!と思っても

慣れるまでは、面倒くさくなってしまいがちですが

子どもと体を動かすという意識なら少しは動けるかもしれません。

 

●鬼ごっこ

●フラフープ

●なわとび

●トランポリン

子どもと一緒に大人もやるなら、トランポリンが楽しめますよ。

足やヒザの負担が少なく、体幹も鍛えることができます。

 

トランポリン、本気でやると5分できないです。

トランポリン5分でもウオーキング10分の消費カロリー。

 

子どもの体力って、思った以上にあって

同じくらい動こうとすると、超ハード。

 

以前、保育園の参観で

「お昼寝から起きたら、このリズム遊びをやってるんです♪一緒にやってみましょう」

と、言われるがままやったリズム遊びは、立ち仕事のアパレルママさんが、翌日筋肉痛になるかもってくらい普段使わない筋肉を使いました。

 

しかも、在宅ワークの大敵・むくみも全身の血液やリンパの流れがよくなるので、撃退可能です。

 

以前、「スッキリ」で 「メモの魔力」の前田裕二さん が、コロナ禍で3~4キロ痩せたのも

ご自宅でトランポリンで跳んでいたからと話していらっしゃいました。

 

これは効果あるとみて間違いありません!

 

最後に

在宅ワークは、確かに

そこかしこに誘惑がありすぎるとは思います。

 

しかし、体型を維持して働いている人も多いので

私ももう少し運動する習慣をつけないとな…と思っています。

 

 

また家にいる時間を利用して、新たな収入源について考えてみるのもいいかもしれません。

自粛でいろんなものが止まったわけではなく、既に変化し、動き出しています。

新しい働き方、生き方についてもう一度考えてみるのもいいかもしれませんよ。

新型コロナから学ぶ副業という選択!リスクヘッジの考え方

続きを見る

 

わかなの無料メルマガ講座

こちらも読まれています

わかな自己紹介

-ネットビジネス, ブログ
-

© 2020 ママでもわがままに Powered by AFFINGER5