ツール

ファイル共有ソフトDropbox(ドロップボックス)の導入方法!

こんにちは、わかなです。

 

今回は、オンラインストレージサービスDropboxについて紹介します。

 

私は、以前スマホで「ストレージがいっぱいです」と警告が出たとがあるので

そのときにストレージについて調べました。

 

ストレージとは、簡単にいうと、容量のこと。

 

たくさんの動画や画像、音楽などをスマホに保存していったら

いくら容量があっても足りませんよね。

 

Dropboxは、大容量のデータをインターネット上のサーバーで保存、そして共有できるサービスです。

 

普通、画像などのデータは

スマホならスマホの中に、パソコンならパソコンの中に保存しますが

 

Dropboxは、サーバー上に保存するので

パソコンのデータをスマホで見たり、スマホの画像をパソコンで見ることができます。

 

なので、外出先でもスマホがあれば

書きかけで保存していたwordを編集するということもでるんです。

 

 

ブログを運営する上で、バックアップの保存先として使う予定なので

アカウントを登録していない方は、登録してみてくださいね。

バックアップとるのもいいけど、全部メールできても大変よ

 

こちらの記事では、バックアップの方法を紹介しています。

保存先には、Dropboxを使っています。

プラグインBackWPupとDropboxで簡単バックアップ方法!

続きを見る

 

Dropboxの導入方法

まずは、Dropbox(ドロップボックス)のアカウントを作成します。

ドロップボックス

 

アカウントを作成する場合、

名前(姓・名)、メール、パスワードを入力する方法で

「Dropbox の利用規約に同意します」にチェックを入れ、

「アカウント作成」をクリックします。

 

もう一つは、Googleのアカウントでログインする方法があります。

この場合は、Dropboxで使うGoogleアカウントを選択してください。

 

 

そして、「Dropboxをダウンロード」をクリックします。

 

 

どこにインストーラーをダウンロードするか選択するか決められますので

自分の分かりやすいところ(デスクトップかダウンロードファイルなど)に保存してください。

 

保存したファイルをダブルクリックして、実行すると

インストールが開始されますので

先ほど登録したメールアドレスかGoogleアカウントのメールアドレスに

Dropboxからのメールが届けば、インストールは完了です。

 

メールにある「メールアドレスを確認」をクリックすると

Dropboxのログイン画面になりますので、ログインします。

 

次回からは、こちらのログイン画面からログインすることが出来ます。

 

こちらも読まれています

-ツール

© 2020 ママでもわがままに Powered by AFFINGER5