プラグイン

プラグインContact Form 7を使ってお問い合わせフォームを作る方法!ブロックエディター版動画も

 

こんにちは、わかなです。

 

ブログを見てくれている人が

もしあなたに何か伝えたいとき、お問い合わせフォームがあると便利ですし

お問い合わせフォームがあるサイトの方が、信頼できると言われています。

 

今回は、自動でお問い合わせフォームが作れるプラグイン「Contact Form 7」を使って、お問い合わせフォームを作りましょう。

 

ブロックエディターでプラグインContact Form7の導入・設定方法の動画

WordPressのブロックエディターで、プラグインContact Form7の導入・設定方法を紹介します。

 

 

ここからは、クラッシックエディター(旧エディタ―)の場合の説明もしていきます。

プラグインContact Form 7の導入方法

まずは、お問い合わせフォームを作ってくれるプラグイン「Contact Form 7」をインストールします。

 

ダッシュボード画面から、「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

こちらの赤枠部分に、下記をコピーして貼り付けてください。

Contact Form 7

 

 

「Contact Form 7」を見つけたら

「今すぐインストール」ボタンをクリックし有効化します。

 

プラグインContact Form 7の設定方法

ダッシュボード画面から「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」をクリック。

インストール済プラグインの中から「Contact Form 7」の「設定」を選択してください。

 

 

コンタクトフォームの画面が出ますので、

コンタクトフォーム1のショートコードをコピーします。(赤枠の部分です)

 

次に、「固定ページ」→「新規追加」をクリック。

 

先ほどコピーしたコンタクトフォーム1のショートコードを記事部分に貼り付けます。

記事のタイトルは、「お問い合わせ」にしました。

ここはお好きな表現でいいですよ

 

パーマリンクもカスタム構造に設定した場合は、英字で「omotenashi」とする方がいいですよ。

 

そして、「公開」をクリックします。

 

 

 

こんなに簡単ですが、出来上がりはこちら。

お名前やメールアドレス、題名、本文と、しっかりとお問い合わせフォームができていますね。

 

それでは次は、グローバルメニューを作っていきましょう。

グローバルメニューの設置方法!ブロックエディター版も

続きを見る

 

プラグインContactForm7の導入・設定方法まとめ

プラグインContactForm7の導入・設定方法を

ブロックエディターとクラシックエディターで紹介しました。

 

設定の方法の、固定ページの投稿画面が違うだけで、後は同じ手順です。

 

わかなの無料メルマガ講座

こちらも読まれています

わかな自己紹介

-プラグイン

© 2020 ママでもわがままに Powered by AFFINGER5